仮想通貨自動売買システム【C-CAT】は稼げるのか?菅原清正とは何者?完全無料で配布している理由と口コミを徹底レビュー!

こんにちは!OLトレーダーエリカです😊

普段は、ビジネスやネット副業を中心とした信憑性のある情報だけを発信しています。

今回は、菅原清正が提供する仮想通貨自動売買システム『C-CAT』について徹底検証していきたいと思います👊

目次

仮想通貨自動売買システム【C-CAT】の概要とは?

C-CATに関するLPの概要を以下にまとめてみました。

☆ 仮想通貨自動売買ソフト
☆ キャンペーンで販売価格298,000円→0円でプレゼント
☆ 投資スクール等の有料商品販売や有料課金の案内は一切ない 
☆ 『C-CAT』の開発者【菅原清正】の自己紹介

C-CATは、仮想通貨を扱った自動売買ソフトということがわかります。

そして、以前であれば298,000円で販売されていたソフトでしたが、今回はキャンペーンでなんと0円で販売しています。

また、こういった情報商材の無料提供を謳っている9割以上の組織は、無料で提供すると言いつつ、投資高額スクールの案内だったり、別の高額商品を売りつけられるなどの高額バックエンドがあるのですが、

記載のLPでは、それが一切ないと断定しているので、安心して受け取ってもらえる気はします。

しかし、本当に有料案内がないかに関する真相は、後ほど説明します😶

その前に、菅原清正という人物が一体何者なのかについて触れていきたいと思います。

【C-CAT】の開発者『菅原清正』とは一体何者?

菅原清正さんは、主にネットマーケティング業を生業としており、本格的なトレーダーではないようです。

菅原清正さんは、どちらかというと経営者の側面が強く、複数社を経営していたり、多くの事業を手がけているようです。
メインの会社だと社員数名で、年間利益数億円を生み出しているそうです。

また、出版もしているので、それなりの知名度も持っていると考えられます。

これだけで見るとかなり実力のある経営者のようですね😳

そして、この方はなぜ”完全無料”でC-CATを提供しているのでしょうか?

【C-CAT】を完全無料で提供している理由とは?

菅原清正さんがC-CATを無料プレゼントしている理由は、トレード仲間の投資家の友人のある取り組みがきっかけになります。

当時その友人は、多くの方に無料で自動売買システムをプレゼントし、さらにそれを受け取った方々に向けて投資の知識やビジネスなどのメルマガを配信していたようです。

メルマガを配信していく中で、メルマガからしっかり学んでくれた優秀な人材を発掘しているという取り組みしていました。

この取り組みを聞いた菅原さんは、「そのようなやり方で優秀な人材発掘や教育システムなどを仕組み化できたら面白いのでは?」と思い友人と同じ取り組みを始めたようです。

要するに、

無料でプレゼントする代わりに、メルマガで学んで一緒にビジネスしましょう!

という情熱めいた目的あって無料プレゼントしているということのようです。

仮想通貨自動売買システム【C-CAT】の登録検証!

正直、LPを見る限り、菅原さんの情熱は理解しましたが、C-CATに関しては表面的な内容しか掴めていないのが印象です。

『どれぐらい稼げるのか?』『信頼できる実績があるのか?』

こういった重要な部分が欠けています。

なので、実際に登録してC-CATの具体的な内容について確認していきましょう✊

まず、LP上にLINE専用アカウントがあるので、それを登録した結果、送られてくるメッセージの多くはこのような内容になります・・・

このように、

仮想通貨とは関係ない資産運用や副業をすすめられます☠️

具体的にそれぞれの内容をのぞいてみると、

  • クリックするだけで稼げます!
  • 初月でいきなり20万円の収入GET!
  • 4年間で24億円!

など怪しいビジネス情報ばかりです😒

C-CATが本当に稼げるのかどうか信頼できるメッセージも特に送られてこないので、詳細も不明のままです。

また、各々のリンク先には、全部と言っていいほどメールアドレスの登録を促されます。

つまり、C-CATは、メールアドレスを登録させることで報酬を得るオプトアフィリエイト案件の可能性が高いです。

おそらく、LPに記載されてある菅原さんの情熱で読者の感情に訴えかけることによってLINE登録の訴求していると考えられます。

どんなに熱い情熱があっても、このような配信内容だと正直、興醒めしてしまうのが、本音です😥

仮想通貨自動売買システム【C-CAT】の口コミ・評判は?

C-CATを使って実際に稼いでいる人がいるかどうかあらゆるネット媒体で調べてみました。

調査結果・・・

稼げたという口コミ・評判は一切ありませんでした😱

やはり、私のように、具体的な詳細が送られてこないので、稼げたという評判がないのも納得できます。

ついでに菅原清正さんについても調べてみましたが、驚いたことに・・・

菅原清正という人物の実態がない

ということがわかりました。

LP概要でもまとめた『菅原清正さん』は、とても優秀な経営者で、出版もされているということで、実態が公になっていると考えて間違いありません。

しかし、複数社を経営していると言いつつ、会社名も不明ですし、出版物も一切見当たりません。

つまり、菅原清正という人物は、架空の人物で、経歴詐称している可能性がとても高いです

このように、ポジティブなリアクションがネット上に存在しません。

LPに記載されている内容に囚われすぎず、冷静になって調べることもとても重要です。

仮想通貨自動売買システム【C-CAT】の特商法の表記は?

LPを記載する際、特商法の表記が義務付けられています。

なので、C-CATのLPには、もちろん、特商法の表記があるので、法律上問題はありません。

また、運営会社、住所、連絡先など会社情報も明記されているため信頼度は高いように思えます。

ただ、注目すべき点はそこではなく、他の記載項目に目を向けると記載内容に問題を発見しました。

それは・・・

「投資額を上回る損失を被る可能性があります」

とはっきりと記載されてあります😨

おそらく証拠金を上回る取引であるレバレッジ取引を行うと考えられるので、値動きが激しい仮想通貨で考えると思いもよらぬタイミングで破産に追いやられる可能性があるということです。

また、「返金」「重複決済」に関する項目も記載されてあるので、何らかの形で、支払いが発生する可能性が高いです。

この場合、冒頭のLP概要でまとめた”有料案内一切なし”という記載に矛盾が発生するとも考えられます。

特商法の表記があることは、信頼性をおける要因になりますが、

しっかり見ると、LPに伏せてある内容が露わになるので、特商法の表記があるからといってすぐに信頼しないようにしましょう。

仮想通貨自動売買システム『C-CAT』のまとめ!

今回、C-CATという仮想通貨自動売買システムについて徹底調査しました。

検証から得た情報として

☆ 『C-CAT』のLINE登録すると、怪しいビジネス情報が送られてくる
☆ 『C-CAT』に関するポジティブな口コミ・評判なし
☆ 『C-CAT』の開発者『菅原清正』の実態不明

☆ 『C-CAT』の特商法の表記に問題あり

このことから・・・

C-CATは稼げる可能性が低い

という結果になりました😥

調査すればするほど、LPに記載されてある内容との負のギャップを感じざる終えなかったというのが正直な感想です。

こういった類のLP内容を美味しい話だからと言って全部鵜呑みにせず、信頼できる情報だけをしっかりと取捨選択できる人間が実際に稼げる人間になります。

稼げる人間になるために、日々信頼できる情報にアンテナを張って日々過ごしていきましょう🤗

FXの自動売買システムを使って稼ぎませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました😊

世の中に出回っている情報商材は、残念ながら稼げないものがほとんどです。

この商材のように、簡単に月収数十万も手に入れたら、きっと世の中お金持ちで溢れていますよね(笑)

私の紹介しているFXの自動売買システム(EA)は、

手持ち資金ゼロで一気に100万以上もの大金を得る!というようなことは難しいですが、

少額からの資金投入で安定的に月利10〜20%でコツコツと収益を得ることが出来ます😊

私も初めは少額で、得た利益をさらに運用に回すことで月収100万円を達成することが出来ました💫

EAだけの収益で言うと、平均して日利で1万以上は稼げるので、月30万以上の額になります!

Twitterで実際の取引結果を公開してますので、ぜひご覧ください♪@ERIKA_fkg

エリカが使っているEAの無料プレゼントをご希望の方は、こちらをご覧ください🌟

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる